本文へスキップ

J. Ryu Laboratory, Graduate School of Engineering, Chiba University

化学工学・触媒化学の立場から,エネルギー問題・環境問題の解決を目指します.

千葉大学大学院融合理工学府 都市環境システムコース 劉醇一研究室は、化学工学・触媒化学の立場から,エネルギー問題・環境問題の解決を目指します.

NEWS新着情報

2019年2月20日
(株)技術情報センター様の企業向けセミナーにて,化学蓄熱材に関する講演を行いました.詳細はこちら
2019年2月19日
JST新技術説明会にて,化学蓄熱材に関するプレゼンを行いました.説明資料はこちら.説明動画はこちら
2019年2月15日
オープンラボに関する案内を「講義関連」のページに掲載しました.
2019年2月13日
当研究室の学生1名が,危険物取扱者(甲種)に合格しました.危険物取扱者試験については,こちら
2019年1月25日
【オープンラボ】都市環境システム学科の3年生で研究室見学を希望する学生は, 訪問希望時間帯をメールで連絡ください.
2019年1月20日
【論文】化学蓄熱材に関する論文が公表されました.
2018年12月25日
オープンラボに関する案内を「講義関連」のページに掲載しました.
2018年12月21日
2019年度の研究室配属に関連し,ホームページの内容を一部改訂しました.
2018年12月18日
【受賞】黒沢が,なのはなコンペ2019(学生版)にて,なのはな賞(正賞)・特別賞を受賞しました.
2018年12月3日
【発表】鈴木,齋藤,劉が第8回潜熱工学シンポジウム(@一宮駅前ビル)にて,化学蓄熱材に関する発表を行いました.
2018年9月18日
【発表】研究室の大学院生3名(黒沢,花岡,丸山)が第50回化学工学会秋季大会(@鹿児島大学)にて,研究に関する発表を行いました.
2018年7月9日
千葉大学ベンチャービジネスラボラトリー平成30年度VBL研究プロジェクトとして「高温未利用熱の効率利用を目的とした新規化学蓄熱材の開発」が採択されました.
2018年6月20日
【発表】齋藤・丸山がが化学蓄熱材に関する研究をGRE2018にて発表を行いました.
2018年3月13日
【発表】【受賞】黒沢が化学蓄熱材に関する研究,菖蒲がプラスチック類判別手法に関する研究を化学工学会第83年会にて発表を行い,黒沢が優秀学生賞を受賞しました.
2018年3月7日
【受賞】劉が,化学蓄熱材に関する発明で「平成29年度千葉大学優秀発明賞」を受賞しました.タテホ化学工業(株)との共同研究の成果です.
2018年3月3日
【発表】齋藤・丸山が,化学工学会第20回学生発表会にて,化学蓄熱材に関する発表を行いました.
2018年2月21日
2017年度の講義資料が必要な方は,メールで連絡してください.
2018年1月17日
オープンラボに関する案内を「講義関連」のページに掲載しました.
2017年12月19日
当研究室で開発した水酸化マグネシウム系化学蓄熱材が,タテホ化学工業(株)様から商品化されました.詳細はこちらへ.
2017年12月7日
【発表】劉が第7回潜熱工学シンポジウムにて,化学蓄熱材に関する発表を行います.
2017年11月20日
劉がINCHEM TOKYO 2017 産官学マッチングフォーラム(@東京ビッグサイト)にて,化学蓄熱材に関する講演を行いました.
2017年10月11日
【発表】【受賞】花岡がEMECR2017(@神戸国際会議場)にて,二酸化炭素吸収材に関する発表を行い,Best Student Poster Awardを受賞しました.
2017年9月20日
【発表】研究室の大学院生4名(黒沢,菖蒲,鈴木,花岡)が第49回化学工学会秋季大会(@名古屋大学)にて,研究に関する発表を行いました.
2017年9月14日
【発表】劉が第120回触媒討論会(@愛媛大学)にて,化学蓄熱材に関する発表を行いました.
2017年9月7日
【発表】劉が鉄鋼協会シンポジウム(@北海道大学)にて,化学蓄熱材に関する発表を行いました.
2017年8月8日
【発表】黒沢がISHPC2017(@早稲田大学)にて,化学蓄熱材に関する発表を行いました.
2017年4月29日
今年度の大学院説明会の際に,研究室見学会は行いません.見学希望の方はメールで連絡いただければ個別に対応します.
2017年4月1日
新年度が始まりました.今年度は大学院生4名,学部4年生3名,スタッフ1名の8名体制です.よろしくお願いします.
2017年3月24日
【受賞】菖蒲が,千葉大学工学部学位授与式にて,卒業論文優秀賞を受賞しました.
2017年3月12日
【受賞】劉が,化学蓄熱材に関する発明で「平成28年度手島精一記念研究賞(発明賞)」を受賞しました.東京工業大学の加藤之貴教授らとの成果です.
2017年3月4日,6日
【発表】黒沢・花岡が,化学工学会第19回学生発表会化学工学会第82年会にて,化学蓄熱材に関する発表を行いました.
2016年12月12日
劉がエネルギー・資源学会「平成28年度エネルギー特別講座」(@東京)にて,化学蓄熱材に関する講演を行いました.
2016年12月8日
【発表】劉が第6回潜熱工学シンポジウム(@京都工芸繊維大学)にて,化学蓄熱材に関する発表を行いました.
2016年10月24日
【発表】劉がIMPRES2016(@イタリア)にて,化学蓄熱材に関する発表を行いました.
2016年9月27日
千葉市産業振興財団「産学合同技術シーズ交流会」に出展しました.
2016年9月21日
劉が日本鉄鋼協会第172回秋季講演大会,「未利用熱エネルギー有効活用」シンポジウム(@大阪大学)にて,講演を行いました.
2016年8月8日
イノベーションジャパン2016に出展しました.詳細はこちらをご覧下さい.
2016年4月29日
大学院入学試験・学部3年次編入試験説明会の際に,オープンラボを行います.詳細は学科HPをご参照下さい.
2016年4月1日
大学院生1名,卒業研究生5名が配属されました.
2016年2月27日
都市と環境とシステム展(@豊洲シビックセンター)のトークセッションに劉が3領域代表として登壇しました.
2016年1月6日
サイトをオープンしました.
2015年4月1日
劉醇一准教授着任,研究室発足.

バナースペース

千葉大学大学院融合理工学府
都市環境システムコース
劉醇一研究室

〒263-8522
千葉県千葉市稲毛区弥生町1-33

TEL 043-290-3128

aikaparty.htmlへのリンク